会社案内

ごあいさつ

当社は、創業依頼ユーザー皆様の繁栄に貢献することが我が社のモットーと信じて、多品目・小ロット・短納期、そしてきめ細かいアフターフォローに対応し、高品質で安価な製品をユーザーの皆様に提供させていただいております。

今後も皆様のご期待と信頼にお応えすべく、さらに企業努力を重ね社員一丸となって邁進する所存でございます。何とぞ一層のご指導の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 船山 芳寛

 

アクセス

本社・機械工場

〒192-0154 東京都八王子市下恩方町475番地
TEL 042-651-6240(代)

 

組立工場

〒192-0154 〒192-0154 東京都八王子市下恩方町308-6
TEL 042-650-8333(代)

 

沿革

昭和32年1月 一般機械部品制作を目的に、個人会社船山製作所を東京都杉並区に開業。初代社長船山信雄。
昭和47年4月 工場を東京都八王子市下恩方町475に新築移転。
昭和49年6月 初代社長死去にともない、船山長三が社長に就任。
昭和53年2月 有限会社に改組、資本金300万円。機械設備のNC化をはかり、コストダウンを積極的に進める。
平成1年4月 商号を株式会社ヤマサン精密とする。組立工場を新設。この期に前後して営業品目を半導体関連、溶接機関連を主とした総合組立調整受託に変更。
平成7年9月 資本金1,000万円に増額。
平成12年4月 クリーンルーム付き第2組立工場を増設。
平成16年6月 船山芳寛が代表取締役社長に就任。
平成18年3月 株式会社サンワと共同出資による自動溶接機の製造・販売会社、株式会社サンワテックを設立。
平成25年3月 大型マシニング(ストローク X=2000, Y=1400, Z=600)の導入により加工領域の拡大を計る。
平成27年4月 ものづくり補助金にてワイヤー放電加工機導入。介護ロボット部品の製作開始。